ポリプテルス

10


水槽全景動きあり!

あら?痩せた???

2003年2月8日
水槽移動に伴い、砂利から水草の間引きから全部やってこれです!良くも悪くもこれです(笑)!
やはり今1番気に入ってるので写真が多くなって申し訳ないです。デルヘッヂなんて久しく撮ってないな〜 どなたかご希望があれば撮りますけど(笑)。





















ドリ子2003年2月16日
さあ頑張って写真を撮るぞ〜!っと思った結果がポリプではこれ1枚です・・・
上手く撮れない!数を撮るしかないのは解っていても、気力が無い・・・
ほんとにこいつは大きくならないのかちょっと不安になってきました。餌は順調に食べています。今のところコアカオンリーだけど・・・

















ハマグチだ!2003年2月25日
この90水槽にはエンドリ2匹しか入っていない!しかも上部+外部2個で水を回している。それなのに、餌として入れた小魚は1日経ったら死んでいる・・・
どうしてなんだ!水換えも定期的に行ってるし、訳が解らない・・・
水槽は今遊んでるので、もう120・60・45水槽に変えて、濾過槽もでっかいのにしたいんだが、2階においてるため、怖くて出来ない。
この90のまま行くのは何か嫌な予感がする。古代魚キラーの僕だから、殺してしまわないか不安な毎日である・・・(笑)
今更ながら底砂を帰るのは面倒だし・・・













2003年4月20日
150にいれてから初のラプラ画像です!
7匹も居るのに、奥のほうに居て、写真が撮れないので貴重な1枚!?
水槽に白いミズミミズちっくなのが写ってますが、水槽手前のホコリですよ〜〜



画像消えました・・・
すいません・・・



もうじきおさらば!2003年4月20日
後1週間もしないうちに離れていくオルナティです。大きさは48センチ。きっと150水槽ではエンドリなんかよりも大きく迫力があったと思います。大事に飼育してもらえよ〜〜
後2匹も去って行きます。
サヨウナラ・・・


















我ながら見惚れるな〜2003年4月20日
120×60×45水槽に移動したドリ子です。ドリ太も一緒に移動させましたが、お兄さんのはずのドリ太は27センチ!ドリ子は24センチ!やはり早くに150×90×60に入れてしまい、他のポリプ達との生存競争をしてきたドリ太は成長が遅い!遅すぎ!きっとドリ子に軽く抜かれるだろう抜かれるだろう・・・
しかしドリ太は見事雄であった!ウシシ

















なあなあ〜いいだろ〜

2003年4月24日
最近エンドリ水槽では春がやってきてます。雄はアソコを広げて雌を追いかけまわっています。
このまま産卵!何てことにならないかな〜〜?って期待しておりますです。













2003年4月29日
ここんとこビチャー(もうビキールが入ってるのでコンギクスに改名(笑))の体色がいい感じに黒く模様もはっきりしてきた!これは当初ショップに居たとき凄い濃い体色のせいもあって、高く購入したので、嬉しい事である!




2003年5月10日
コンギクスの迫力が最近増してきたと思う。そのせいか写真に収める機会も多くなった。
エンドリは大きさを求めていないので、こいつにはでかくなってもらいたい!


こいつは若い!3歳。

2003年5月10日
デルヘッヂも最近状態がいいみたいだ!体色が黒っぽくてより迫力がある。2枚の写真は別個体である。左のは完全に黒緑で、右のは濃い体色って感じである。わかるだろうか???


恐竜だ!漆黒

2003年5月10日

ラプラディもいい!って褒めてばかりだ・・・(笑)
9匹居るのだが、環境は同じなのにどうしても体色が異なる。やはりラプラは濃い体色がかっこいい!


あら?2003年5月10日
こうやって顔だけ見ると細長いな!
デリケートな感じ(笑)





















トホホ・・・2003年5月26日

あんまり大きく載せたくないのであるが、イガラシミチが逝く寸前の画像だ・・・
もう何も語らない・・・・












カエル?痛いよぉ〜

2003年5月28日
コンギクスはいまだ黒化してる。これはかなり大きなギルを飲み込んでいる写真である。しかも逆に飲み込んだものだから苦労してました(笑)。チビエんは逆から飲み込みかけても、反対に直してから飲み込むのに、大きくなるとどうでもいいのかな・・・


おお〜立派になって〜2003年5月28日
今日久しぶりにじっくりみていたら、この写真はドリ子であるが、ドリ子の腹を初めて見た(笑)!昔からへそのようにお腹にポツンと黒い模様があったんだが、アゴの後ろ辺りなんか真っ黒!腹にも点々があり、なかなか色素の濃い個体のようだ。
それに比べてドリ太は・・・





















ドヨ〜〜ンカエル顔

2003年5月31日
2枚の写真は別個体です。右の写真の個体の方が、かなりカエル顔です。こいつだけ我が家で太いラプラになれそうです(笑)。


かっこいいぜ!ラインを、見てくれ!

2003年6月15日
ん〜〜やはり色の出たラプラはかっこいい!同じ環境で飼育していても右の写真のように、真ん中の個体は濃い体色なのに、左端に写ってる個体は白い!白いのよりは濃い方が好きだな〜
最近みんな大きくなってるのがわかる!3匹ぐらい減らそうかと思っていたが、このまま全部飼育して大きくしようかな!?


暴れるぜ!俺は男だ!

2003年7月1日
かな〜〜〜り久しぶりにドリ太の写真です!僕のお気に入りドリ子の影に隠れて被写体となる事も少ないこのドリ太!去年の6月!丁度僕が入院する直前に買った個体だ!その間の餌やりは嫁である。その半年後に買ったドリ子がお気に入りなので、あんまりここでも触れてなかったが、最近いい感じに育ってきた!32センチと、半年年下のドリ子よりも小さい!その理由は早くから大きい水槽に入れてしまったからだ。まあ最大級を狙わない、どちらかと言うと小さいエンドリが好きな僕には丁度いいのかもしれない(笑)!ここんとこ毎日ドジョウを捕食してるのを確認している。雄である!


水草の下をくぐってます濃いいよね〜

2003年7月31日
ひさ〜〜〜〜しぶりにカメラを回した。ドリ子がいい感じだった。バンドもまあまあ太く、そしてなにより濃い!
まだ1歳にもなってないのでまだまだ期待出来そう♪


2003年8月11日

あまり・・・

ドリ太はよく泳いでるのに、このドリ子は泳がないな〜
まあ夜人間が眠ってる間に泳いでるんだろうけど、雌ってあんまり人前で泳がないのかな!?そんな気がするな〜
僕と一緒だ・・・
















食べ残しが・・・w2003年9月16日
久しぶりにドリ子撮影!写ってないけどドリ太も大きくなっていた。一時はドリ子にどんどん追い抜かれて差が大きかったのに、長さだけなら同じぐらいになった。どちらもやっと1歳と若いので大事に育てて行きたい♪




















ウド2003年9月16日
久しぶりの登場「ウド」です。ここ最近滅茶苦茶丸々してきました。以前もこうなって卵を撒き散らして細くなったので、きっと抱卵してますね!そろそろ繁殖水槽に入れてみようかな〜〜























食え!!2003年11月20日

ドリ子とドリ太のツーショットです。特大ドジョウも写り込んでますが(笑)。左のドリ太は奥に写ってるとは言えその小ささがわかると思うんですが、半年以上も年下の右に写っているドリ子に思いっきり大きさでも太さでも置いていかれています。やはり小さい頃の飼育環境は影響しますね〜!


















ゴラッ!!


大きくなれ!!2004年1月23

60センチビーシュリンプ水槽に引越ししたアルセネです。同時にエンドリも引越しさせました。仲良く過ごしてるようです♪もうちょっと成長が目に見えたらいいのにな〜!立派な雄になって欲しい!そうしたら嫁を迎えてやるのに(笑)。





あれ!?こいつどこ行ったんだ???
2006年5月30日













2004年2月1日

上のセネガルスと同居している名前の無いエンドリです。最近キャットを大型スポイドで動かすといくらでも食べるので、1番お気に入りだ。余裕で1回にキャット20粒は食べる。こうやって愛情を注ぐと成長が早いのを実感できる。どれもこんな手間を掛けて育ててやりたいのだが・・・こんな事を出来るのは60センチ水槽だけであろう。
あ!左下にアルビノセネガルスが!!小さっ!!

inserted by FC2 system